長崎カメラマン 長崎カメラマン



写真について個人的な想い
写真はおもしろい、見る人によって価値観が変わる。
他の人が見て何でもない写真が、その人には大事な写真、その時を思い出させてくれる。
やさしくて、難しい、
子供でも撮れるのに自分が思うように撮るのは難しい。
シャッターを押した瞬間は、二度と撮ることが出来ない貴重な瞬間。
いい写真が撮れるよう、羽がふれるようにやさしくシャッターを押しましょう。



名  前: 福島 正
住  所: 長崎市
仕事内容: いろいろな撮影(地方のカメラマンは何でも撮らないと・・・?)
趣  味: パソコン 友達と行くパチンコや釣り 他に広く浅くいろいろ

Copyright (C) 2010 Fukushima tadashi. All Rights Reserved.